「AirTag」をシンプルに貼り付けられるだけでも使えるシーンは広がるよね